グロングのホエイプロテインのストロベリー風味を徹底レビュー

GronG(グロング)

どうも、アラフィフのプロテインマイスターでございます!

今回は、なかなか評判が良いグロングのストロベリー風味をレビューしてみたいと思います。

私はプロテインマイスターの資格を保有していますので、少しだけ専門的な話もしながら、解説できたらと思います。

グロング(GronG)のプロテインに興味のある方は、何かの参考になれば幸いです。

それでは、以下のポイントで確認していきますね。

グロング(Grong)のストロベリー風味の5つのポイントからレビュー

  1. タンパク質含有量
  2. 成分表示について
  3. コストパフォーマンス
  4. 溶けやすさ

1.タンパク質含有量

タンパク質含有量ですが、1食分29gで、タンパク質が、22.3gです。

1食でタンパク質22g以上含まれているのは優秀ですね。トップクラスのタンパク質含有量ですね。

2.成分表示について

タンパク質については、上記でお話しした通りですが、タンパク質以外の成分についてお話ししますね。

ビタミンA/269μg
ビタミンD/1.76μg
ビタミンE/1.83mg
ビタミンB1/0.659mg
ビタミンB2/0.406mg
ナイアシン/3.77mg
ビタミンB6/0.458mg
ビタミンB12/0.835μg
葉酸/76.6μg
パントテン酸/1.82mg
ビタミンC/32.0mg
※推定値:1食分(29グラムに対しての数値です)

アミノ酸スコア:100

アミノ酸スコアとは、体内で生成出来ない必須アミノ酸を、食品からきちんと摂れているか分かる指標です。

アミノ酸スコア100で、すべての必須アミノ酸をバランスよく含んでいるというですので、このグロングのストロベリー風味は、質の良いタンパク質なことは、間違いありません。

3.コストパフォーマンス

コストパフォーマンスは、国産プロテイン業界でものまずまずのレベルですよ!

このグロングのストロベリー風味は、1㎏で送料込みで、2,480円です。

味がついていて、1キロ当たり:2,000円を切るプロテインは、コスパ的には大変優秀なプロテインですから、多少お高いですが、許容範囲でしょう。

国産のプロテインで、味の付いていない、プレーン1キロ当たり:2,000円を切るプロテインは、あるのですが、味がついたプロテインはほとんど見かけません。

ですから、ホエイプロテインで味付きで、それもストロベリー風味ですからね。

4.味

さあ、味についてお話ししますよ。

このストロベリー風味。

何と言っても、風味と言っているところがにくいですよね。

ストロベリー味ではないんですね。

あくまで、風味です。味に自信が無いのでしょうか。

実際に実食してみますと、確かにストロベリー風味です。

ガツンと来る味付けではありませんが、イチゴ味はありますよ。

このストロベリー風味は、甘くなくて、くどい味ではなく、後味スッキリですから、非常に飲みやすいですよ。

くどくない味ですから、気分も爽やかですし、飲みやすいのでもう一杯いっちゃうときもありますよ。

5.溶けやすさ

次は溶けやすさについて、お話ししますね。

ダマになりやすいとか、溶けにくいとか思っている方も多いかもしれませんが、実際は、問題ないレベルです。

私の場合は、シェイクは20回ほどやるのですが、20回のシェイクでの結果が上記の写真です。

ほとんど溶けているんですよね。

もっと長時間シェイクすれば、もっと溶けるのでしょうけど、少なくとも残念な気持ちにはならないレベルですね。

まとめ

タンパク質含有量もバッチリですし、味も甘過ぎずほどよく、口当たりも良くて美味しいです。

溶けやすさにも問題ないですし、業界トップクラスのコストです。

ストロベリー風味もプロテイン選びの何かの参考になれば嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました